子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

季節行事

簡素だけど美しい。檀紙で折る折り雛

雛人形を飾りました。わが家は男の子しかいないけれど、季節行事を通して日本の文化に触れながら四季を楽しむこころも育んでもらえたらと思い。檀紙で折った折り雛。簡素だけど凛とした佇まいが美しい・・・贈り物を和紙で折り包む日本の伝統文化である折形。

子供と節分♩紙皿を使って鬼面作り

子供たちと鬼のお面作り。赤・青・黄色の3色お面!のはずが、途中から混色で遊びだしたのでこんな色に。2歳児と4歳児との絵の具あそびは結構大変…でも2人とも楽しんでくれたから良かった♩

持ち運びに便利!小さく折り畳める凧

いつでもどこでも凧揚げが楽しめるポケットカイト。これ、手のひらサイズのケースに収納することがきる凧なんです。なんと画期的♩もちろんこんなに小さく折り畳まれるので骨なしの凧。これでほんとに飛ぶのかな?果たして飛ぶのか疑いつつも、とりあえず買っ…

小さな1LDKの神棚

神棚の棚には、ちょっとした工夫を施しています。幅5mm、深さ5mmの溝。この溝があることで、薄い御札がきちんと並び倒れにくくなります。これが普段の拭き掃除の時に便利。言わなければ誰も気付かない小さなことですが、この溝がいい仕事をしてくれています。

お正月飾りに招福の干支みくじ

今年のお正月飾りは、稲穂とねずみを飾ってみました。小さくてコロンとした陶製のねずみ。中川政七商店で購入しました。招福のねずみを2つ、懐紙を折って(折形の本を参考に)敷き紙にして、その上に飾ってみました。この招福のねずみにはまだお楽しみがあり…

クリスマスツリーを持たない我が家、クリスマスを楽しむ方法

わが家はクリスマスツリーなどの装飾品を持たないので、毎年手作りしています。今年は、ヒロム杉のドライフラワーでミニクリスマスツリー♩昨年はベランダのカジュマルの木に飾り付けを、一昨年は枝に飾り付けを。ほかには、松ぼっくりツリー 、クリスマスツ…

さつまいも掘りで見れた子供の成長

昨年はまだ歩けなかった次男も、今年は初参戦♩ひたすら土いじりとミミズ観察。しまいには長男に土をかけたり…やりたい放題でした。そして、今年のさつまいも収穫量は、2kg弱。焼き芋と大学芋を作っただけで、あっという間になくなってしまいました。やっぱり…

七夕の笹飾りは、梶の葉に願いをこめて

明日は7月7日、七夕の日ですね.今年の笹飾りは、ちょっと趣向を変えてみました.題して、「梶の葉に願いをこめて」梶の葉?(かじのは)梶(かじ)の葉とはこれです.梶の葉に願い事をしたためる知らなかったのですが、七夕の笹飾りに短冊に願い事を書くと…

端午の節句に、子供と一緒に楽しむ菖蒲湯とは

明日は、端午の節句です. リビングに、葉菖蒲を飾りました. 本来の飾り方は、 軒菖蒲(のきしょうぶ)といって、 よもぎと束ねて軒先に吊るすことで邪気を祓う、というのが習わしです. わが家はマンション住まいなので、 室内に飾ってみました. 正月飾り…

1LDKにも飾れる、小さくても本格的な五月人形

4月も半ばを過ぎ、 あちらこちらで鯉のぼりを見かけるようになりましたね. わが家でも、五月人形を飾りました. リビング家電が置いてあるオープン棚の上部に飾りました. 息子たちにいたずらされない位置です.笑 リビングの本棚の上に飾りたいのだけど、 …