子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

整理収納

おもちゃ収納。無印良品スタッキングシェルフをプチDIY

キッズスペースのおもちゃ収納は無印良品のスタッキングシェルフの2段タイプ。年齢が上がるにつれ、おもちゃが小さくなり数もジャンルも増えてきて、収納にゆとりがなくなってきたので、棚をDIYして2段にして使っています。

遊び方は無限!3mの屏風絵本、どんなふうに遊ぶ?

五味太郎さんの屏風絵本「どうぶつランド」。広げると長さは2m93cm。これは絵本というより玩具。わざわざ段ボールを調達する必要もなければ、保管する場所を確保する必要もなし。遊び方が限られず長い期間遊べるのにこんなにコンパクト。

IKEAの時計を知育時計にリメイク

少し前から長男が時計に興味を持ち始めたので、子供用の時計を用意することにしました。子供が自分で時間が読めるように全てに数字の目盛りがある、いわゆる知育時計というもの。IKEAのスニッフラに文字盤を貼って子供用時計にリメイク。

子供が集めたセミの抜け殻どうする? 続編

昨年の夏休み、私の田舎に帰省した時に息子たちが拾ってきたセミの抜け殻。その数はなんと53個。キッズスペースの一角に、種類別にIKEAのマグネットケースに入れて飾りながら保管していました。あれから半年が過ぎ。100均のクリームケースに1個ずつ入れて、…

子供の収集癖対策。増え続ける石ころの管理方法

石を拾ってくる長男。リビングにインテリア感覚で飾ってあげていましたが、増え続ける石ころ。そこで、石にお部屋を作ってあげることにしました。石のコレクションケース。1部屋に石は1つだけ。入りきらなくなったら入れ替えて、お気に入りの石だけを残して…

子供のフィギュア棚。IKEAのウォールシェルフをリメイク

フィギュアを飾るための棚を取り付けました。IKEAのLUSTIGT(ルースティグト)のウォールシャルフをリメイク。組み立てはとっても簡単で、棚板の位置も変えられるから、自分好みに調整できるのが便利。ただ飾るだけじゃつまらないから、滑り台やブランコ、吊り…

小さな家のマストアイテム、ウルムスツールの使い方。続編

ダイニングチェアとしてウルムスツールを使っています。無駄のないシンプルなデザインと、一台で何役もこなす多機能性がお気に入り。ウルムスツールを使い始めて1年半が経ちましたが、もちろん現在も愛用中。座面が広くて安定してるから、小さな子供でも1人…

こたつブームと収納に便利な折り畳みテーブル

子供たちはこたつブーム。こたつもどきを用意してあげました。スリムに畳めるから、普段クローゼットの隙間に仕舞っておける折り畳みテーブル。脚だけじゃなくて、天板も二つに折り畳めるからコンパクト。たまにはリビングにテーブルがあるのもいいね。

シンプルで目立たない!室内干しに便利な物干しワイヤー

小さな1LDKだから、加湿器を置ける場所が限られるし、いたずら盛りの息子たちの手が届かないところはほぼなし。使い時だけワイヤーを伸ばして、洗濯物が干せる室内物干しが便利。とってもシンプルで悪目立ちしない。しかも4mまで伸ばせて、最大荷重は10kg。…

図鑑DVDは大人も面白い!

講談社の動く図鑑MOVEのDVD。A4サイズの3枚入るDVDケースに入れてファイル収納しています。図鑑与えたのが長男が1歳半の頃。驚きと感動を見事に与えてくれます。大人の私でも普通にびっくりする。最近は植物のDVDを見て、粘菌の映像を見ながら「きれーい!」…

小さなテレビと子供のテレビ事情

TVを見る習慣がない長男とTVを付けたがる次男。愛用しているのは持ち運びができる小さなTV。棚にTVを置いたまま見ています。TVの存在が主張しにくい場所だから、今のところこのスタイルがお気に入り。

持ち運びに便利!小さく折り畳める凧

いつでもどこでも凧揚げが楽しめるポケットカイト。これ、手のひらサイズのケースに収納することがきる凧なんです。なんと画期的♩もちろんこんなに小さく折り畳まれるので骨なしの凧。これでほんとに飛ぶのかな?果たして飛ぶのか疑いつつも、とりあえず買っ…

小さな1LDKの神棚

神棚の棚には、ちょっとした工夫を施しています。幅5mm、深さ5mmの溝。この溝があることで、薄い御札がきちんと並び倒れにくくなります。これが普段の拭き掃除の時に便利。言わなければ誰も気付かない小さなことですが、この溝がいい仕事をしてくれています。

クリスマスツリーを持たない我が家、クリスマスを楽しむ方法

わが家はクリスマスツリーなどの装飾品を持たないので、毎年手作りしています。今年は、ヒロム杉のドライフラワーでミニクリスマスツリー♩昨年はベランダのカジュマルの木に飾り付けを、一昨年は枝に飾り付けを。ほかには、松ぼっくりツリー 、クリスマスツ…

子供が道端で拾ってきたもの、わが家の保管方法

長男が拾ってきたものも含め、リビングの本棚が賑やかになってきました。長男「恐竜の化石~!」大人からしてみればただの石ころでも、長男にとってはお友達との思い出も含めて大切な石ころ。拾ってきたアイテムを少しずつトレーに並べてみました♩こんなふう…

1LDKのクローゼット。ひと目で管理ができる、子供服の収納方法

ウォークインクローゼットに家族4人分の衣類を収納しています。オンシーズン用の全ての衣類を、L字型の棚に並べて収納しています。上段が長男用で、下段が次男用。ひと目で、どこに何が収納されているのかわかるので、管理がとーっても楽。

トイレットペーパーの備蓄に。5倍巻きが便利!

今までは、トイレットペーパー3倍巻きを備蓄用にしていました。3倍巻きでも十分コンパクトなので、トイレの吊戸棚の中に2袋を備蓄用として収納しています。つい先日見つけてしまった、なんと5倍巻き!こんなに省スペースに、40ロール分も収納できているなん…

1LDKのキッズスペース。リビングにおもちゃ収納を置かないことのメリット

43平米の1LDKマンションに、家族4人で住んでいます.キッズスペースはなんと6.6畳.畳とタイルカーペットの間に、おもちゃ収納をL字に配置することで、キッズスペースと寝室をゆるーく分けています.リビングダイニングは、家族の空間.もう1つの部屋は、子…

散らかった絵本。お片付けを嫌がる子供が動きだす、色探しゲーム

絵本を読み終わってもすぐ本棚に戻さずに、次の絵本を取り出すもんだから、よく散乱します.絵本が150冊もあると、どこにどう戻せばいいのかわからなくなってしまうので、わが家ではカテゴリー別に、絵本の背表紙にマスキングテープで色分けしています.する…

子供のプールバッグ。防水撥水のナップサックにしてよかったこと

スタンプルの防水撥水ナップサック.しかもポケッタブルでこんなにコンパクトだから収納場所は不要.普段のリュックにインしておけるし、旅行にもアウトドアにも使えるから、とっても長く使える.幼稚園のリュックの上から、背負うことができるし、汚れもの…

切って貼るだけ!マグネットシートで磁石がつく壁に簡単DIY

目次 ・子どもの作品はマグネット固定・コンクリート壁にマグネットをくっつけたい ・マグネットペイントとは? ・マグネットシートとは?・マグネットシートを選んだ理由・マグネットシートはサイズと重さに気をつけて・シートの青白さが気になる・IKEAスポ…

子どもの作品は、1枚のアートのように飾る

長男の幼稚園入園前に、準備していたものがあります。それは、子供の作品を飾るスペース。子供の成長を感じられるものだから、飾ってあげたいし、家族で楽しみたい♩子供たちが遊ぶキッズスペースの正面の壁に、80cm角のマグネットシートを貼りました。

1LDKのオープンキッチン、ごちゃついて見えるものを隠す市場かご

開放感あるオープンキッチンでは整理整頓が必須です.リビングダイニングから丸見えの食器棚は、常にすっきりをキープしたいのですが、少しでも気を抜くとあっという間に雑然と見えてしまいます.リビングダイニングから丸見えの食器棚に置いてあるものは、…

幼稚園のお便りは、マグネットボードで管理

目次 ・IKEAのスポンタンマグネットボードを2枚使い・極細ロングなマグネットバーで固定・幼稚園関連を一か所にまとめる ・毎朝の検温と記入がスムーズ ・今日の予定を会話しながら、日付と曜日感覚を身につける・見やすいのに空間を邪魔しない場所・取り付…

壁掛け収納は、IKEAのスンネルスタが便利

目次 ・小さな家で活躍する壁掛け収納・IKEAのスンネルスタシリーズとは ・ままごとキッチンで活躍・たかが、ままごと.されど、ままごと. ・スンネルスタのここがいい! 1.出し入れしやすい小物入れの形状 2.外れにくくて引っ掛けやすいフック 3.シンプ…

子供が1人で身支度できる環境は動線が大事

今春から幼稚園に通いだした長男の、幼稚園身支度コーナーを作りました。登園前はキッズスペースで遊んでいるので、隣接するクローゼットに移動もしやすく、ハンカチと靴下を持って、身支度コーナーまで移動し、玄関にたどり着くまで、歩きながら自然と身支…

省スペースでも作れる、忘れ物知らずな幼稚園身支度コーナー

幼稚園に行く時だけ、身につけるもの・持っていくものをまとめた壁掛け収納の身支度コーナー。幼稚園に行く時は、この身支度コーナーが空っぽになるので、忘れ物防止にもなり、3歳の子供でも持ち物を把握しやすくて準備も簡単。

リビング家電の配線を隠してすっきりと見せるコツ

ダイニングテーブルの後ろにあるオープン棚に、リビング家電が集約されています。コンセントを使うものはここに集約されているので、床に配線が伸びることもなく、すっきりと見えて、掃除も楽。このオープン棚にこだわったところは、配線が見えないようにす…

テレビは見たい時だけ出す。普段は棚に収納

わが家ではリビングにテレビを置いていません.見たい時にリビングに持ってきて見るというスタイルで、普段は棚に収納されています.コンセントを使うものはここに集約されているので、床に配線が伸びることもなく、すっきりと見えて、掃除も楽ちん.

1歳児も片付けられる!絵本収納はマスキングテープで探しやすく、戻しやすく

マスキングテープを背表紙に、縦貼りして、色を強調.戻すときにテープの色を見て、同じ色の場所に戻してくれるようになりました.絵本を持ってくるときも、大体の場所を把握できているので、絵本選びがスムーズに.1歳の次男にも教えやすく、 お片付けと同…