子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

欲しかったのは1人きりの時間

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

旅行に限らず、休日の計画をたてるのが好きです.

(現在専業主婦である私の言う休日とは、夫が休み、もしくは1人の時間のこと)

 

同行する人の嗜好を考えながら、

私の行きたいところもちゃっかり入れつつ、

盛り沢山な内容かつ疲れすぎないよう、

渋滞や遅延も想定して日程を組む.

 

この作業が好きです.

 

今はほぼないけれど、

友人とランチや旅行は、だいたい私が率先して幹事をすることが多いです.(でも友人は少ないですよ)

 

前職の社員旅行で幹事を任されたときも、高評価をたくさんもらい、

 

新婚旅行では、

出発の前日に夫に日程表を渡して、その時に夫がはじめて日程を把握するほど.

(夫は仕事と子供のこと以外はこだわりがありません。それが私には好都合)

 

前職は住宅の仕事をしていたけれど、旅行業界も興味がありました.

 

そんな私ですが、今年のGWは前日までノープランでした.

 

“家族でのんびり過ごす”

という漠然としたテーマだけを決めて.

 

結局、

わが家のGW(4日間)はこのように過ごしました.

 

1日目:国立科学博物館

2日目:等々力渓谷

3日目:幼稚園の園庭開放に行く

4日目:家の掃除

 

国立科学博物館等々力渓谷は、

「子供が喜びそうなところ.でも混雑は避けたい」

というポイントから考え、前日の夜に行き先を決めました.

 

 

1日目:国立科学博物館

 

前回ブログで書いたので省きます.

 

www.codomotosumu1ldk.com

 

 

2日目:等々力渓谷

 

行ってみたいと思いつつ、今まで行かずじまいだった場所.

 

f:id:cotosumu:20190509000323j:plain

 

息子たちは川が好きで、

眺めているだけでハイテンションになるので、きっと喜ぶと思いました.

 

しかも天気予報は夏日だったので、

渓谷に涼みつつ新緑の緑に癒される、けど子供はハイテンション!

等々力渓谷がベストスポットではないか.

 

9時半に等々力渓谷周辺に到着.

近隣のパーキングに駐車して、いざ等々力渓谷へ.

 

HPで見てはいたものの、

ここが本当に都心?と思うほど、緑豊かで静かな場所でした.

 

f:id:cotosumu:20190508233609j:plain

 

水のきれいさは…

魚も確認できませんでしたが、それでも子供たちは大喜びです.

アメンボとカモがいたので、観察していました.

 

通り道も細くて足場も安定していないところが、

子供にとっては冒険感覚で余計に楽しかったみたい.

 

時間も早めということで人も少なく、

ゆっくり眺めながら歩くことができました.

 

等々力渓谷に唯一ある、

飲食店「雪月花」という甘味処は、まだオープン前でしたが、

お庭にある鯉の池を子供たちはずっと覗き込んで見ていました.

 

f:id:cotosumu:20190508233750j:plain

 

manganji.or.jp

 

それから、

等々力不動尊で参拝と、休憩におやつ.

 

f:id:cotosumu:20190508233807j:plain

 

最後は、

日本庭園の芝生でお弁当を食べて帰りました.

 

f:id:cotosumu:20190508233821j:plain

 

竹林で発見!

 

f:id:cotosumu:20190508233834j:plain


帰り道は人が多くて、すれ違うのがギリギリの場所も…

 

長男も疲れて抱っこをせがんできたので、

抱っこをしながら足早に戻りました.

 

GWの等々力渓谷は、午前中がおすすめです.

 

f:id:cotosumu:20190508234210j:plain

 

日本庭園の書院で、押してきたスタンプ.

 

 

3日目:幼稚園の園庭開放に行きました.

 

先月から幼稚園生活が始まった長男.

 

今年はGWが10連休ということで、

長期休暇後の年少組に配慮して、園庭開放という日を設けたようです.

 

9時半に着いたのですが、まだ誰もいない静かな園庭.

 

長男も嫌がることなく幼稚園に行き、

夫と次男と一緒に、めいっぱい遊んで、

園庭の畑で野菜の収穫までして帰ってきました.

 

やっぱりいいな、この幼稚園.

 

幼稚園選びをしている時に、

この園庭を見て、ここだ!と直感で決めたほど.

 

この園庭で遊べたらきっと楽しいだろうな~

長男が元気に遊ぶ姿が目に浮かびました.

 

動植物に触れ合える広くて自然豊かな園庭、

畑で収穫して手作りランチが食べられる食環境.

 

わが家から近いわけでもなく、

園バスもないので親の負担はありますが、

それでもここに通わせたいと思って決めた幼稚園.

 

長男も園庭がお気に入りで、

先生曰く「外であそびたい」とよく言っているようです(^^;)

 

まだ1ヶ月しか通っていないけれど、

この幼稚園にしてよかったと、夫と再確認した日でした.

 

結局、

園庭開放に訪れたのは、

わが家のほかに3組だけ…

 

だよね、

みんな旅行行くよね…

 

f:id:cotosumu:20190508234823j:plain

 

 左から、

実家の畑で採れた「アスパラガス」

園庭で収穫した「スナップエンドウ

父が山で採ってきた「コシアブラ」という山菜

 

この日は、

私の実家から食材や手料理が送られてきました.

 

 

4日目:家の掃除

 

夫に子供たちを外に連れ出してもらい、私は家の掃除.

 

家に1人きりで掃除に没頭できる.

 

これがしたかった!

GWに掃除ができたらそれだけで満足!

 

普段手が行き届かない場所の掃除をしたくてしたくて、

掃除できていないところが目にはいるたびに、ずっとイライラしていました…

 

収納の見直しもしたいし、

ほかにもやりたいことがたくさん(>_<)

 

毎日家にいるとはいえ、子供も一緒なので、できる家事って結構限られます.

 

夫の休日にすればいいのですが、

夫は週に1日しか休みがないので、

家族で丸1日レジャーが定番です.

 

もう1日あれば、家のことができるのだけれど、なかなかそうもいかず.

 

家に1人きりになりたい!

 

GWに欲しかったのは、

1人きりになれる時間でした.

 

最終日に半日だけど、家に1人きりで掃除に没頭できたことがなによりも嬉しかった.

 

これで当分はイライラが減ったかな(^^;)

 

欲を言えば、あともう1日、

1人でランチ行きたかったな~

 

わが家のGWは、これでおしまい♪