子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

コシアブラ

先日実家から、コシアブラが届きました。

 

母「天ぷらなんてしないでしょ」

 

さすが、わかってるなー^^;

最後に天ぷらをしたのはいつだろう?

長男を出産後は、たぶん一度も天ぷらなんてしていないような気がする。

ということは、3年以上はご無沙汰。

だって、めんどくさくて^^;

 

それに調理中、子どもたちに呼ばれて中断させられたり、次男をおんぶしながらの時もあるので、油料理をしたくないということもあって。

 

ですが、連休中(夫がいるので)久しぶりに天ぷらをしてみました♩

 

f:id:cotosumu:20190513125356j:plain


私の父が山で採ってきたコシアブラ。

葉が開いて伸びた状態^^;

 

「コシアブラ」とは、ウコギ科ウコギ属の落葉高木。

4,5月頃が旬の春の山菜で、タラの芽と同じように木の芽の部分を食べます。 爽やかな香りの良さから、”山菜の女王”と呼ばれる代物なのだとか。ちなみに、山菜の王様は、タラの芽なんですって。スーパーでタラの芽は見かけたことはあるけれど、コシアブラは見たことがないので、タラの芽よりまだまだ知名度は低いようです。

 

夫は、初めて見た!と言いながら、コシアブラについて調べていました。

 

すると、価格にびっくり!

なんと、300gで、2700円!高っ!

 

www.kinokosansai.com

 

田舎の直売所とかだと、もっと安く購入できるのかな?

父がよく山菜採りに出掛けるので、山菜の値段なんて気にしたことなく食べていましたが、こんなに高級食材だなんて知ったら、ちゃんと調理せねば!と^^;

 

やっぱり、木の芽は天ぷらよねー

夫も食べたことがないと言ってるので、夫の食育も兼ねて♩

 

でもね、母が私に気を利かせてくれて、私のことだから天ぷらなんてしないだろうと、お浸し用に、葉が開いて伸びたコシアブラを選んで送ってくれたんですよ^^;

葉が開いていないコシアブラは、実家で天ぷらで食べたのかな?

 

n-s-nature.com 

↑ まだ葉が開いていない状態のコシアブラ

筆を空に立てているような形であることから「筆葉」と呼ばれます。

 

天ぷらにしたら美味しそう♩

 

連休中でなければ、迷わず全部お浸しにしていましたが、ちょうど夫も家にいたので、半分を天ぷらに、もう半分をお浸しにしていただきました^^

独特な香りと苦みが美味しかった♩

天ぷらもいいけど、葉が開いてるので揚げにくいし、やっぱりお浸し向きでした^^;

葉が開いて伸びたコシアブラを見つけたら、お浸しがおすすめです^^; 

 

お浸しにする場合のアク抜き方法

 

①ハカマの部分を取ります

 

f:id:cotosumu:20190513125615j:plain

 

②お湯が沸騰したら、お湯に対して2%の塩を入れます

③2~3分茹でたら、冷水に取りしばらくの間さらしておきます

④水気を切って、軽く絞ったらおしまいです

後はお好みで、胡麻和えやポン酢などでいただきます。

天ぷらは、アク抜きする必要はありません。

 

このほかに、炊き込みご飯や味噌汁、バターソテーや肉巻きなんかも美味しそう^^

コシアブラは油と相性が良いので、コシアブラのペペロンチーノも絶品みたい♩

次回試してみたいな^^

もしどこかでコシアブラを見つけたら、とっても美味しいのでぜひ♩

  

www.codomotosumu1ldk.com