子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

街で森で家で発見!子供と「かお」探し?

どこもかしこも、かおかおかお!街中がこんなに「かお」で溢れていたなんて。この絵本を読むと、いつもの散歩道も公園も新しい景色になります。木の幹は顔の宝庫!まるで、ひょっとこのお面。マフラーを巻いてるみたい。あごひげと前髪みたい。いつもの見慣…

みかんの種。1ヶ月半後の成長と再生野菜

子供とみかんの種を植えてから1ヶ月半が経ちこんなに成長しました!日々成長していく姿が可愛くて、八百屋さんで買ったみかんでこんなに楽しめるなんて、息子の好奇心に感謝です。人参の再生野菜にもチャレンジ。日に日に葉が伸びていく姿が可愛い。いつもは…

遊び方は無限!3mの屏風絵本、どんなふうに遊ぶ?

五味太郎さんの屏風絵本「どうぶつランド」。広げると長さは2m93cm。これは絵本というより玩具。わざわざ段ボールを調達する必要もなければ、保管する場所を確保する必要もなし。遊び方が限られず長い期間遊べるのにこんなにコンパクト。

IKEAの時計を知育時計にリメイク

少し前から長男が時計に興味を持ち始めたので、子供用の時計を用意することにしました。子供が自分で時間が読めるように全てに数字の目盛りがある、いわゆる知育時計というもの。IKEAのスニッフラに文字盤を貼って子供用時計にリメイク。

子供が集めたセミの抜け殻どうする? 続編

昨年の夏休み、私の田舎に帰省した時に息子たちが拾ってきたセミの抜け殻。その数はなんと53個。キッズスペースの一角に、種類別にIKEAのマグネットケースに入れて飾りながら保管していました。あれから半年が過ぎ。100均のクリームケースに1個ずつ入れて、…

コンパクトに折り畳める段ボールハウス

「わたしのおうち」を読んで、「これ作りたい!」と長男が言いだしたので、ホームセンターに行って、大きな段ボール箱を買ってきました。絵本のように玄関と窓を作って完成。折り畳める段ボールハウス。わが家は小さな家なので、そのまま置いておける場所な…

子供とみかんの種を植えてみよう

みかんの種を見て、「種を植えたい!」と長男。このまま植えたところで、果たして芽は出るのだろうか?種の数は30個。種をまいてから2週間弱。根っこがでてきました。種をまいてから3週間。ほとんどの種が発芽しました。

手作りポストで郵便屋さんごっこ

「ゆうびんやさんのくまさん」と読んで、「ポスト作りたい!」と長男。ほどよい大きさの箱を赤い絵の具で塗りました。小ぶりで可愛らしいポストが出来上がりました。封筒に入れて、切手シールを貼って、ポストに投函。そして、ポストの郵便物を回収して、消…

3月9日は「ありがとうの日」

年少も後半に差し掛かる頃、気の合うお友達ができた長男。いつも園庭で手を繋いで遊んでいるのだとか。遊びの内容は石拾いかおばけ探し。早くお友達と遊びたいね。それまでこの絵本で我慢♩

子供の収集癖対策。増え続ける石ころの管理方法

石を拾ってくる長男。リビングにインテリア感覚で飾ってあげていましたが、増え続ける石ころ。そこで、石にお部屋を作ってあげることにしました。石のコレクションケース。1部屋に石は1つだけ。入りきらなくなったら入れ替えて、お気に入りの石だけを残して…