子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

爬虫類好きにはたまらない!小さな子供も触れて楽しめる体感型動物園iZoo

「エリマキトカゲが見たい!」

 

長男から催促されて、

静岡県の河津町にある体感型動物園iZoo(イズー)に行ってきました^^

 

最近、講談社の動く図鑑MOVE「は虫類両・生類図鑑」を与えたところ、

付属DVDで襟巻を広げて走るエリマキトカゲの姿に大盛り上がりな子供たち^^

 

その日から毎日のように、「エリマキトカゲを見たい!」と催促が^^;

 

www.codomotosumu1ldk.com

www.codomotosumu1ldk.com

 

調べると、伊豆にある動物園でエリマキトカゲが見れるとのことで、早速行ってきました♩

 

久々の伊豆♩

 

車で3時間程の長旅^^; それでも出産前は夫とよく来ていたけど、子供と来たのは初めて^^せっかく来たのだから温泉にでも浸かって1泊ぐらいしたいところだけど、夫の休みは日曜日だけなので断念^^; 運転お疲れさま&ありがとう♩

 

体感型動物園iZooとは 

 

iZoo(イズー)とは、日本最大の爬虫類・両生類の動物園です。

本施設は今までの動物園、水族館ではできなかった飼育体験や見学の仕方をご提案する、体感型動物園としてオープンしました・・・iZooには園内案内図がありません。来園する度に変化のある動物園、それがiZooのコンセプトだからです。館内にはいたるところに爬虫類が隠れています。是非多くの爬虫類を見つけてください。見る時間、季節、タイミングが勝負な種類もいます。もちろん運も必要です。

日本初!体感型動物園iZoo(イズー)のHPより引用

 

なかなか気になるコンセプト!

 

場所は、伊豆急行「河津駅」よりタクシーで5分。

電車でも行きやすいですね^^

駐車場も完備してあります。

 

料金は、大人2000円 / 小人800円 / 幼児(6歳未満)無料

 

営業時間は、9:00-17:00(最終入園16:30)、年中無休

 

では早速、入園♩

 

園内をカメが散歩

 

園内をカメがお散歩してました^^

 

通路には土が敷き詰めてあって、しっかり湿ってました♩

 

カメのお散歩に子供たちは大喜び♩

 

「よいしょ!よいしょ!」

 

のっそり歩くカメに掛け声をかけてた^^

 

ここだけで結構な滞在時間^^;

でも空いてたからじっくり観察できた♩

 

ウーパールーパーの池

 

ウーパールーパーの池もあった^^

 

しかも触ってOK♩

 

iZooはウーパールーパーも触れる

 

ツンツン♩

 

子供たち大喜び^^

 

ヌルヌルプニプニしてた♩よく見ると可愛い^^

 

iZooでカメに餌やり体験

 

カメたちに餌やり体験も♩

 

でも、大きめのカメに逃げ腰の子供たち^^;

 

iZooでカメに餌やり体験

 

しかも食欲旺盛で、エサを持っていると結構な速さで近づいてくる!

 

ちょっとよそ見してたら、足になにか乗ってる!突っついてる!

足元を見るとカメでした!

奈良公園のシカを思い出した^^;

 

食欲旺盛なカメ

 

シャリシャリといい音を出しながら食べてましたよ^^

 

さらに、こんな爬虫類たちと触れ合うことも…

 

ヒョウモントカゲモドキ

 

ヒョウモントカゲモドキ♩

 

iZooはヒョウモントカゲモドキも触れる

 

意外と柔らかかった♩

 

iZooはメガネカイマンも触れる

 

メガネカイマン♩

 

普通に噛みつくらしい^^;

 

iZooで爬虫類と触れ合い体験

 

ほぼ私が触りました^^;

 

長男はササーッと撫でる程度^^;

 

次男は完全拒否♩

 

ヒョウモントカゲモドキ可愛かったなー^^

 

日本最大のゾウガメ繁殖施設

 

大きなゾウガメがいっぱい!

 

ここは日本最大のゾウガメの繁殖施設なんだとか。

 

そしてなんと、このゾウガメの背中に乗って記念写真も撮れる♩

(体重30kgまでのお子さまのみ)

 

ゾウガメの背中に乗ることもできる

 

けど、子供たちは当然のように拒否♩

 

私が乗りたかった^^

 

ここまでほぼカメばかりになってしまいましたが、

お目当てのエリマキトカゲは…

 

エリマキトカゲ


ちゃんといました^^

 

が、少し首を動かしただけでひたすらじーっとしている^^;

 

案の定、子供たちの滞在時間はわずか数秒…

 

まぁ予想通り^^;

 

そもそもエリマキトカゲが襟巻を広げるのは相手を威嚇する時だから、たぶん見れないと思うよ?と伝えてはいたものの、やっぱりあの姿を期待してたみたい^^;

 

それでもまったく凹む様子などなく、むしろ他の爬虫類たち(とくにカメ)に夢中でした^^

 

カメと触れ合うために来た!というほど、子供たちはカメづくしだったような気がする^^;

 

ほかにももの凄い数の爬虫類がいましたよ^^

 

絶滅危惧種の希少な爬虫類や、日本だけじゃなくアジア圏内でもここでしか飼育していない爬虫類もいて、爬虫類好きにはきっとたまらない施設♩

 

園内は意外と広くて、昆虫の展示もありました^^

 

足を踏み入れたくないゾーンもあったり…^^;

 

昼食もとってなんだかんだ2時間半も滞在してた♩

 

ちなみに園内のフードコートのメニューは、ワニ肉の唐揚げとかハンバーグとかワニ肉づくし!

普通のメニューのほうが少ない^^;

 

でもクセもなく美味しかった♩

唐揚げ好きな次男はパクパク食べてた^^

2歳でワニ肉デビューって…

馴染みがなさ過ぎて一瞬迷ったけど^^;

 

後で調べると、ワニ肉は低脂肪・高たんぱく・低カロリーの高級食材なんだとか。

栄養成分も豊富でコラーゲンたっぷり♩

もっと食べておけば良かった…

 

そんなこんなで子供も大人も大満足なiZooでした^^

 

遠出した甲斐があった♩

 

近くにはiZooと共通入園がお得な「KawaZoo」という日本最大の体感型カエル館や、

さらにちょっと上に行くと熱川バナナワニ園もあって、

時間と子供の体力次第で行けたらと思ってたけど、残念ながらどちらも今回はお預けです^^;

 

雪だるま


帰りの道中、雪だるまを発見♩

 

前日に初雪が降ったんだけど、標高が高いところはまだ雪が残っていて、まさかの雪景色に子供たちは大喜びでした^^

 

最後に、

子供たちのお土産はこれ…

 

カロラータ立体図鑑レプタイルボックス

 

カロラータの立体図鑑「爬虫類レプタイルボックス」

 

このボックスに目がない長男^^;

 

わが家ではイベント以外でおもちゃを買うことがないし、子供たちも普段おねだりすることがあまりないんだけど、この立体図鑑だけは見つけるとなかなか離さない…

 

カロラータ立体図鑑新生代の絶滅動物ボックス

 

昨秋のマンモス展で新生代の絶滅動物ボックスを買って以来、お気に入りみたいで^^;

 

そこそこの価格はするけど、ちゃんと解説書も入っているから遊びながら学べるし、飾って長く使えるものだから、iZooに来た思い出としてプレゼント^^

 

2人でワニの取り合いです^^;

次男はいつもコモドオオトカゲで我慢…♩

  

2月上旬には河津桜まつりがあるので、お花見ついでにiZooおすすめです♩ 

 

 

www.codomotosumu1ldk.com

 

www.codomotosumu1ldk.com

 

www.codomotosumu1ldk.com 

www.codomotosumu1ldk.com

 

www.codomotosumu1ldk.com

 

www.codomotosumu1ldk.com