子どもと住む1LDK

43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

コート掛けのDIYと部屋が汚れにくくなる動線

窓から入る風が心地よい季節♩

 

1LDKのリビングダイニング


でも季節の変わり目、案の定子どもたちが風邪をひいてダウン^^;

すぐ元気になったけど、念のため長めに休みました。

 

さて、涼しくなってきたのでそろそろ薄手のアウターに衣替え。

 

アウター収納をDIY

 

ここは、玄関横にあるアウター収納。

大人のアウターはハンガーパイプに、子供のアウターはフックで壁掛けにしています。

カゴの中には、私が普段使いしている小さなショルダーを。

 

小さな家のコート掛け事情

 

大人のアウターを掛けているところは、もともと扉がついていた収納。

2年前に扉を撤去して、収納の奥行きを利用したアウター掛けにしました。

 

それまでは、大人のアウターも壁掛けにしていたけど、小さな廊下だから、大人のアウターを2着掛けただけで壁が凄くごちゃつく!

玄関やリビングからの視界にも入りやすいから、それだけで家が一気に雑然と見えてしまう・・・

 

なんとかしたいなーと思ってたら、丁度いいところに収納があるではないか♩

ということで、収納の扉を撤去して、奥行きを利用したアウター掛けにすることに^^

奥行きにアウターが収まりきれてないけど、壁掛けより断然すっきり♩

 

コート掛けにDIY

 

扉が付いていた時の写真がないので、 わかりやすいイメージを ↓ 

 

扉撤去前のイメージ

 

細長い扉が付いていた。

 

でも幅が狭くて奥行きが深いから使いにくい。

それでも貴重な収納場所。

わが家には小さな壁面収納が3つあるけど、これが結構お気に入り♩小さくても壁面収納が分散していくつかあると便利。

 

結果、扉を外してアウターを掛ける収納スペースとして重宝しました♩

 

付いていた扉は外して処分。

そして上半分はオープンにしてハンガーパイプを取り付け、下半分には新しく扉を付けました。

下部に扉を付けたのは1年前。合板に白の幅広マスキングテープを貼って白くしました。得意のマスキングテープで安く仕上げた♩笑 でも巾木と同じ色だからむしろ違和感がない^^ 丁番は、掘り込み不要の面付けスライド丁番を使っています。取っ手は付けずに、扉の上部を持って開ける仕様に。

 

たまに使うものは扉付き収納

 

扉の中には、私がたまに使うキャップやリュック、散歩のお供の小さな図鑑が3冊。

たまに使うものは扉付き収納に♩

 

外の埃を部屋に持ち込まない 

 

普段使いのアウターやバッグは、玄関付近に収納。

これなら外から持ち込まれる埃や砂で部屋が汚れない♩

 

帰宅後の動線をスムーズに

 

グレーゾーンに普段使いの大人のアウターやバッグ、子供の幼稚園グッズが集約されています。

夫のカバンは玄関付近にあるもう一つの小さな収納の中に。

 

だから帰宅後は、靴を脱いだらすぐにアウターとバッグを戻して、そのまますぐ横の洗面所へGO!

子供の砂や泥汚れもここの床だけで済むから、洗面所に置いてある掃除機でぱぱっと掃除しておしまい ♩

 

帰宅後の動線をスムーズにすると部屋が汚れにくくなる♩

小さな家のメリット発揮^^

 

 

\ わが家のDIY記録 / 

www.codomotosumu1ldk.com

  

www.codomotosumu1ldk.com

 

www.codomotosumu1ldk.com

  

www.codomotosumu1ldk.com

 

www.codomotosumu1ldk.com

  

www.codomotosumu1ldk.com

 

 

www.codomotosumu1ldk.com